スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フィリピン人気ブログランキング 拍手する Bookmark and Share

水道水とミネラルウォーター

水道水は飲まないという某嬢。

何故かと問うと「臭う、危ない、汚い」と。

それならミネラルウォーターは大丈夫か?と問うと「大丈夫、体にも良い」と。

・・もう、アホかと。

ここで簡単に水道水とミネラルウォーターの違いを説明。
【ミネラルウォーター】
食品衛生法により18項目の水質基準がある。

【水道水】
水道法により50項目の水質基準がある。
※項目によってミネラルウォーターよりも厳しい基準あり。

【両者に含まれる8項目比較】
単位mg/L   ミネラル水  水道水
①カドミウム  0.01  0.01
②セレン    0.01  0.01
③鉛      0.05  0.01
④ヒ素     0.05  0.01
⑤フッ素    2.0   0.8
⑥ホウ素    ~5   1.0
⑦亜鉛     5.0   1.0
⑧マンガン   2.0   0.05
※鉛、ヒ素、亜鉛、ホウ素は5倍も水道水の方が厳しい基準値であり、フッ素、マンガンでも、2.5~4倍も水道水が厳しい。

以下、日本テレビ系列の「世界一受けたい授業」という番組から。

先生
「ミネラルウォータを健康のために飲むこと自体がまず大きな誤解です。水道水の基準がどのように作られているのか、というと、水道水を毎日2L飲んでも、健康を害さないように作られているのです。ミネラルウォータの方が4~5倍基準が緩いとすれば、1日に500mLのボトル一本は安全に飲めますという規格になっていると考えると良いのでは」

某タレント
「炊事にもミネラルウォータを使っている知人が多いんだけど」

先生
「それは目的外使用とでも言えそうですね。まあ、即刻、無駄ですからおやめになった方がと、お伝えください」

某タレント
「しかし、水道水には塩素が入っている。不味いし、危険な物質を作るという」

先生「味というか臭いですね。カルキ臭。確かに分かります。だから、何も必ず水道水を飲めと言っている訳ではないのです。気になる人は、多少の贅沢だ、環境負荷は大きいと思いつつミネラルウォータを飲めばよいのです

某タレント
「危険性は」

先生
「原料の水が汚れているとトリハロメタンという発がん性があるとされる物質ができます。しかし、その量はかなり厳密に規制されていて、水道水のリスクとしては、トップではない。3番目かもしれないですが」

某タレント
「1番、2番は何」

先生
「まず、2番目から、それは多分ヒ素。発がん性です。そして、1番はやはり雑菌の混入。浄水器にも色々なものがありますが、塩素を取ってしまうような浄水器を通した水を長時間保存していると、これは危ないかもしれない。ミネラルウォータも同様で、飲みかけを長時間保存すると危ない。特に、口を付けて直接飲んだミネラルウォータは、できるだけ、短時間のうちに全部飲むこと。雑菌が繁殖する」

某タレント
「しかし、自宅はマンションなので、水道管までは大丈夫だとしても、それから先が心配だ」

先生
「それが水道法の限界です。建物や受水槽に入ってしまえば、それから先がどうなっているか、それは水道法の範囲内の場合とそうでない場合があります。受水槽の体積が10立米以上であれば、簡易専用水道とみなされて、建物の管理者の責任によって法律に沿った検査が必要になりますが、検査項目はかなり雑になってしまいます。それ以下の小規模なマンションだと、自治体が基準を定めていますが、簡単な検査義務も無い場合もあります。となると、ある程度、自己防衛しないと駄目かもしれませんね」

こういった専門的な説明を見ると、水道水に対して大きな誤解をしていたのが分かる。
が!これはあくまでも安全な水道水が飲める国の話じゃ。
アフリカなど途上国はまともな水が飲めず、またまともな技術もないので勿論水道水に対しての信用も低い。
というフィリピンも然り、水道水<ミネラルウォーターというのも分かるが。

しかしここは日本じゃよ?

ま、そこは『郷に入っても郷に従わないフィリピン人』、そして『どこでもフィリピーナの尻に敷かれるバカなピンボケ』

・・ある日、ミネラルウォーターのペットボトルに水道水を入れて冷蔵庫に冷やしておいた。

それをガブガブ飲む某嬢が『オイシイ!』と。


結局何でもイイのかよ(´゚ω゚):;*.';:ブッ
スポンサーサイト
Category 雑記 Posted 2009.03.23
フィリピン人気ブログランキング 拍手する Bookmark and Share

大須に免税店がオープン!?

先日、久しぶりに会ったF子との話。

F『大須にDutyFreeのお店デキタの知ってる?』

爺『ん?免税店?それは空港にあるもんじゃろ?』

F『明日行くか?』

爺『そんなとこ連れられてったら遺産目当てのおまえらに身包み剥されるわい』

F『ガグ!見に行くだけ』

爺『それならおk』


・・本当にありました免税店(プ

場所は米兵の三軒ほど隣、店員さんは中国人や中東系、勿論日本人の方もおります。
二階には電化製品やPC、海外向けと言うだけあって電化製品もPCも英語版。
値段は結構安いかも?海外向けなので詳しく分からんが日本版と比べると少し型落ちの印象かのうぉ。

その後、米兵にも連れてかれ
『あ!!マガンダこれ!』
『アィ!キュートなこれ!』

というF子の甘声はスルー。

爺『少しくたびれたから一服するか?』

F『いいよ、ドコ?』

爺『ワシのお気に入りの喫茶店があるんじゃ、きっとF子も気に入るぞ』

F『シゲ!イコイコ!』


トコトコトコ・・・

爺『ここじゃ』

『ん?』


『喧嘩欲しいか?』

爺『あ、F子はビザあったか(プ』
Category 雑記 Posted 2009.03.12
フィリピン人気ブログランキング 拍手する Bookmark and Share

Category

Comment

データ取得中...

Ranking




Links

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。